【ダーツの投げ方@情報館】 -コツ・ルールなど

【ダーツの備品】 ダーツ フライト

ダーツのフライトは、消耗品です。しかし、いろんなカラーや形状があることから、フライトの凝ったマイダーツを持っている人も多数います。

フライトの形状としては、“スタンダード”“ディアドロップ”“スリム”と別けることができる他、ハート形などの特殊なフライトも存在します。それぞれの形状で、飛び方に特徴が出てきます。

スタンダードは、緩やかなカーブを描くように飛ぶのが特徴です。バランスを取りやすいことから、初心者に向いているとされています。

ディアドロップは、スタンダードより、緩やかなカーブを描きます。スタンダードとスリムの特徴を兼ね揃えたオールマイティなフライトとされています。

スリムは、フライトの面積が小さいため、シャープな飛び方をします。安定感はないですが、狙った場所に鋭く飛ぶのが特徴です。

フライトは、飾りのように思われがちですが、フライト一つで、ダーツの飛び方にも、変化が出てきます。フライトは、300円程度で販売されているので、いろんなフライトを試してみると良いでしょう。フライトは、消耗品なので、いろんなフライトを試しているうちに、自分に合ったフライトを見つけることが出来るでしょう。

また、フライトには、人気ブランドがあったり、キャラクターものがあったりと、凝りだしたら、キリがないほどの数が存在します。気分に合わせて、カラーを変えてみたりするのも良いでしょう。フライトを変えるだけで、ダーツの特徴もガラリと変わります。

ダーツは、安いものではないので、飽きたら次のダーツを買うという人は、少ないです。そして、バレルなどは、自分の好みが決まってしまうので、ダーツに特徴を出そうとしたら、フライトにこだわるのが、手軽な方法です。フライトで、自分好みのダーツに仕上げる人は、多くいます。


【ダーツ最速上達法】最新人気ランキング

1位ダーツの投げ方・上達動画DVD(ワンタン渡部紘士)
本気でダーツを上達したいと思う方に20年間ダーツ業界のNo.1に君臨し続けたダーツプロの渡部紘士がダーツ上達の秘密を特別に動画で公開・・・ 詳細 Click>>

2位ダーツ投げ方の上達・練習法【小熊式】
今までずっとCフライトやBフライトから抜け出せなかった人が、ちょっとしたコツで短期間でAフライトになれるダーツ上達方法を期間限定で公開中・・・ 詳細 Click>>

3位凡人でもAAになれる「ダーツの投げ方&練習法」
半年投げてハットすら出せなかったヘタクソでもダーツの日本代表になれた凡人でもAAになれるダーツの投げ方&練習法!安定して売れ続け・・・ 詳細 Click>>


▲このページの上部へ
Copyright (C) 2009-2013 【ダーツの投げ方@情報館】 -コツ・ルールなど All Rights Reserved.