【ダーツの投げ方@情報館】 -コツ・ルールなど

【ダーツのゲーム】 クリケット

ダーツのゲームに、クリケットというゲームがあります。通称、“陣地取り”と呼ばれています。陣地取りという名前の通り、自分の陣地に入った得点が加算されていくゲームです。

15、16、17、18、19、20、BULLを使ってゲームをします。基本的なルールは、15の陣地を取ろうとした場合、15を3回マークしなくてはいけません。シングルで、1回マーク、ダブルで、2回マーク、トリプルで3回マークになります。つまり、15のトリプルを取ってしまえば、それで、15の陣地は、自分のものになります。自分の陣地に、点数が入ると、その点数が加算されます。対戦相手が、自分の陣地にヒットしても、点数は加算されません。攻めの姿勢で行ったり、守りの姿勢で行ったりと、頭を使うゲームになります。陣地を取ることを、『クローズする』と言います。1人のプレイヤーが、すべてクローズしてしまうと、それ以上ヒットさせても点数には、加算されません。最も多くの得点を得たプレイヤーが、勝者になります。HANDICAPボタンを押して、クローズする順番を設定することも出来ます。コントロールを必要とするゲームなので、初心者には、難しいゲームかと思われます。クリケットは、アメリカや中央ヨーロッパで、とても人気のあるゲームです。

自分よりレーティングの高いプレイヤーとゲームを行う場合、ハンデを使うこともできます。いくつかの陣地が、始めから自分の陣地として設定されたりします。1対1でもゲームすることが出来ますし、グループ対抗でゲームをすることもできます。グループ対抗でゲームをする場合は、各グループの実力差が出ないように、チーム分けをするなど、楽しみ方はいろいろです。


【ダーツ最速上達法】最新人気ランキング

1位ダーツの投げ方・上達動画DVD(ワンタン渡部紘士)
本気でダーツを上達したいと思う方に20年間ダーツ業界のNo.1に君臨し続けたダーツプロの渡部紘士がダーツ上達の秘密を特別に動画で公開・・・ 詳細 Click>>

2位ダーツ投げ方の上達・練習法【小熊式】
今までずっとCフライトやBフライトから抜け出せなかった人が、ちょっとしたコツで短期間でAフライトになれるダーツ上達方法を期間限定で公開中・・・ 詳細 Click>>

3位凡人でもAAになれる「ダーツの投げ方&練習法」
半年投げてハットすら出せなかったヘタクソでもダーツの日本代表になれた凡人でもAAになれるダーツの投げ方&練習法!安定して売れ続け・・・ 詳細 Click>>


▲このページの上部へ
Copyright (C) 2009-2013 【ダーツの投げ方@情報館】 -コツ・ルールなど All Rights Reserved.