【ダーツの投げ方@情報館】 -コツ・ルールなど

【ダーツで遊ぶ】 ダーツ 上達方法

ダーツを始めたての頃は、ダーツのうまい人にアドバイスをもらい、基本姿勢や基本の投げ方を教えてもらうのが一番です。初めてダーツを投げるときには、ダーツの持ち方から指導してもらいましょう。ダーツの持ち方すら分からないのは、初めてダーツを投げるときには当たり前のことです。恥ずかしがる必要はありません。上達方法について、いろいろと書いてあるサイトは多く存在しますが、実際にダーツを投げないことには上達しません。ダーツは、頭の中で考えて投げるものではなく、体に基本を覚えさせ投げるものです。基本が身につけば、自分の投げやすい姿勢が出来てきます。そしてそれを定着させることで、ダーツは上達します。

ダーツをしていると、スランプに陥ることもあります。これは、ダーツをしている人は誰でも経験することなので、落ち込まずにスランプから抜け出すのを待ちましょう。その間に改めて、自分のダーツの姿勢を勉強し直すのも一つの上達方法です。プロが指導してくれる機会があるなら、指導を仰ぐのも上達する方法の一つです。細かいところまで指導してもらい、ダーツがブレずに投げられるよう、一生懸命練習しましょう。ダーツバーの店員には、ダーツがうまい人が多くいます。ダーツ上級者と投げる機会の少ない人は、ダーツバーの店員に指導してもらうのも良いでしょう。

自分のスタイルが決まったら、そのスタイルを体に覚えさせるために、とにかくダーツを投げることが一番上達する方法です。自分のスタイルが崩れないように、とにかく練習することです。ダーツがスマートに投げられるようになれば、客観的に見ても格好良く映ることでしょう。自分のスタイルが定着するまで練習に励みましょう。


【ダーツ最速上達法】最新人気ランキング

1位ダーツの投げ方・上達動画DVD(ワンタン渡部紘士)
本気でダーツを上達したいと思う方に20年間ダーツ業界のNo.1に君臨し続けたダーツプロの渡部紘士がダーツ上達の秘密を特別に動画で公開・・・ 詳細 Click>>

2位ダーツ投げ方の上達・練習法【小熊式】
今までずっとCフライトやBフライトから抜け出せなかった人が、ちょっとしたコツで短期間でAフライトになれるダーツ上達方法を期間限定で公開中・・・ 詳細 Click>>

3位凡人でもAAになれる「ダーツの投げ方&練習法」
半年投げてハットすら出せなかったヘタクソでもダーツの日本代表になれた凡人でもAAになれるダーツの投げ方&練習法!安定して売れ続け・・・ 詳細 Click>>


▲このページの上部へ
Copyright (C) 2009-2013 【ダーツの投げ方@情報館】 -コツ・ルールなど All Rights Reserved.