【ダーツの投げ方@情報館】 -コツ・ルールなど

【ダーツを始めるにあたって】 ダーツのコツ

ダーツを投げる時には、人それぞれ投げやすい格好というものがあります。
基本は、二の腕を平行にし腕を使って投げます。しかし、スポーツをいうものは何でもそうですが、基本があり、それをアレンジしていくことで自分の形を決めていきます。ダーツも同じです。
基本の投げ方はありますが、練習していく上で、自分の投げやすい格好というものがあることに気付きます。自分の投げやすい格好が決まったら、そのポーズを崩さずに練習していくことが大切です。

そして、人には利き目というものがあります。投げるときに、利き目と狙いの的が直線状になっていることが大切です。ダーツは、目で的を見、狙い目の的にダーツを投げて遊ぶゲームです。自分の利き目を知ることが、ダーツを上達させるもう一つのコツです。

そして、最大のダーツがうまくなるコツは、とにかくゲームの回数を重ねることです。頭で考えてばかりいるのではなく、実際に投げることが大切です。初めは狙い目に当たらないのが当たり前です。投げる回数を重ねていくうちに、自分の投げ方の格好が決まり、それをブレないように定着させることが大切です。ダーツを投げないことには、自分の投げやすい格好というものも分かりませんし、感覚も掴めません。
最初は、ダーツのうまい人とゲームをするのも、勉強になります。アドバイスをもらいながら、自分の投げ方を決め、練習を重ねるのが1番です。的に当たらなくて恥ずかしいから、ゲームに参加しないというのでは、いつまで経ってもダーツは上達しません。みんな初めは手探りでダーツを投げ、自分の投げ方を定着し、体でコツを掴み、と段階を踏み上達していくのです。
ダーツが上達する1番のコツは、ゲームをたくさんすることです。


【ダーツ最速上達法】最新人気ランキング

1位ダーツの投げ方・上達動画DVD(ワンタン渡部紘士)
本気でダーツを上達したいと思う方に20年間ダーツ業界のNo.1に君臨し続けたダーツプロの渡部紘士がダーツ上達の秘密を特別に動画で公開・・・ 詳細 Click>>

2位ダーツ投げ方の上達・練習法【小熊式】
今までずっとCフライトやBフライトから抜け出せなかった人が、ちょっとしたコツで短期間でAフライトになれるダーツ上達方法を期間限定で公開中・・・ 詳細 Click>>

3位凡人でもAAになれる「ダーツの投げ方&練習法」
半年投げてハットすら出せなかったヘタクソでもダーツの日本代表になれた凡人でもAAになれるダーツの投げ方&練習法!安定して売れ続け・・・ 詳細 Click>>


▲このページの上部へ
Copyright (C) 2009-2013 【ダーツの投げ方@情報館】 -コツ・ルールなど All Rights Reserved.